霊園施設

通常霊園内には、利用者のニーズに応えるさまざまな施設が整えられています。

お墓の近くに水汲み場がある霊園 横浜の六浦霊園より

お墓近くの水汲み場
横浜市にある六浦霊園より

お盆やお彼岸などのお墓参りの際に、墓石の掃除や供花の花立てに入れるお水が必要ですが、事務所やお茶屋さんから水桶を持って行くのは大変な労力が必要です。

そんな利用者の要望から、お墓の近くの要所要所に水場を設置している霊園を見かけます。利用者の多い大型霊園であったり、細やかな設計を特長した民間霊園に多いです。


藤とつつじが咲く霊園 牛久沼聖地公苑(茨城県つくば市)

あずまやがある霊園
牛久沼聖地公苑
(茨城県つくば市)

お墓には屋根がありませんので、天気が良い日のお墓参りは汗もかきます。そんな時に一休みする休憩所(あずまや)が霊園内にあると嬉しいです。
壁のない簡易な建物を四阿(あずまや 英語でパーゴラ)と呼ばれ、蔓性の植物が日差しをさえぎり、疲れを癒してくれます。これもまた大型霊園や民間霊園に多く設置してある施設です。

墓地ではなく、霊園としての施設や設備

年忌法要の会食など利用できる施設のある霊園 茨城県つくば市牛久沼聖地公苑

年忌法要の会食など利用できる施設のある霊園
茨城県つくば市 牛久沼聖地公苑

霊園とは、公園のような設備を有する墓地と考えても良いでしょう。言い換えれば、墓地にはない公園のような空間や樹木、お墓参りに便利な施設を整えたのが「霊園」と呼ばれます。
その中でも大規模な霊園になると、利用者の要望も多岐に及びます。お墓参りされた方々の疲れを癒す休憩室や、天候を気にせず飲食可能なスペースがあると喜ばれます。見晴らしが良い部屋で持ってきたお弁当を広げる方もいらっしゃり、みんなで食べるお弁当もお墓参りの楽しみの一環のようです。

寺院霊園でない公営・民間霊園にお坊さんを招いて、多くの墓参者が訪れる年忌法要をする場合、法要設備があると嬉しいものです。大型の民間霊園の中には、霊園内に法要施設を設置している霊園があり、宗旨や宗派を問わずに自由な祭祀(葬儀・法要など)を執り行えます。

霊園のきめ細やかなサービス

お墓参りに供花を持って電車やバスに乗るのは、気が引けるとおっしゃる方がいらっしゃいます。古くからある大型霊園では、霊園周辺にお花屋さんや休憩もできるお茶屋さんがあります。
また、新しくできた民間霊園でも、お線香や供花などを霊園内の管理事務所で販売している場合もあります。行き届いたお墓参りサービスがあると、準備がなくても気が向いた時にお墓参りが出来ます。

決め手となる霊園の施設

車椅子でもお墓参り可能なバリアフリー霊園 横浜の六浦霊園より

車椅子でもお墓参り可能なバリアフリー霊園
横浜市にある六浦霊園より

霊園の良し悪しは、日頃のお墓参りが楽に行えるかどうかにつきます。
古い寺院墓地や公営霊園の中には、急な傾斜地に造営された墓所も多く、階段がお墓参りを妨げる場合があります。
将来、ご自身やご家族のお体が不自由になった場合でも、お墓参りしやすい霊園であることが大切です。新しく造営された霊園ではバリアフリーが必須で、大型の霊園になるとお墓のそばまで自動車で近づけるなど、お体に不安なある方や年配者に大変優しい設計となっています。

霊園を決める施設のポイント
・霊園内のバリアフリー化
・車椅子でのお墓参りが可能か(多目的トイレなども含む)
・駐車場とお墓との距離
・雨上がりに水溜りなどの有無など

霊園選びは、価格だけで判断するのではなく、将来を見据えた霊園の施設が最終的な決め手になるのではないでしょうか。

霊園の第二の目的

お墓参りのための充実した設備がある霊園が増えてきていますが、古くから霊園に新たな役割を持たせようとした計画があります。
都立の八柱霊園(千葉県松戸市)は、芝生やフランス風の幾何学模様の庭園があり、従来の墓地に対する印象を覆す霊園として昭和10年に開園しました。

東京都府中市にある多摩霊園は公園墓地として有名です。
海外の森林墓地を日本で初めて取り入れて造成した公園墓地で、霊園全体の面積のうち、墓所面積割合を50パーセント以下に抑え、緑地が魅力的な霊園です。

日本人は桜が大好きなので、多くの霊園でソメイヨシノなどが植えてあります。春には多くの霊園で桜を眺めながら、お彼岸のお墓参りするご家族の姿を目にしますし、地域住民にも愛される霊園となっているのでしょう。

霊園は単に墓地の役目だけでなくリクリエーション施設として、今を生きる人たちに活力と鋭気を与えるものとして考えたようで、是非一度訪れては如何でしょうか。



カテゴリー:霊園選び   最終更新日:2014年9月24日

「霊園選び」の関連記事

霊園見学 選び方のポイント

霊園・墓所の風景
霊園・墓地をご購入する場合は、資料で比べるだけでなく実際に霊園を見学することが必須となります。それも1箇所だけでなく数箇所回るのが[...]

霊園でお墓を購入するには

霊園・墓所の風景
お墓を建てようと思った時に、まず何から始めたら良いのでしょうか。 墓石の石材やデザインは後からでも決めることができるので、まずは霊[...]

霊園選びと宗教

新柴又中央霊園(寺院霊園-東京都葛飾区)
宗旨、宗派とは、日本の仏教にある教義や信仰対象の違いにより出来た分派であります。一般的に定義されているもので十三宗五十六派あるとさ[...]

霊園使用料

霊園・墓所の風景
霊園使用料とはお墓を建てるための土地の使用料で、一般的には永代使用料(えいたいしようりょう)と呼ばれています。永代とは無期限を意味[...]

交通アクセス

自動車で霊園の中まで、安心のお墓参り
お墓を購入後は、墓参やご法要などで何度も訪れる所ですので、将来お墓を承継するご子息やご親族が訪れやすく、利用しやすい場所にお墓を持[...]