霊園と墓所のトップ >>  霊園の検索 > 東京都の霊園 > 東京都立 青山霊園

東京都立 青山霊園

都会のど真ん中にある都立・青山霊園

都会の真ん中にある都立・青山霊園

都立「青山霊園」は、明治7年(1974年)に開設された日本初の公営霊園です。高層ビルが立ち並ぶ東京、その中心の港区南青山に位置し、都心の貴重な緑が残る公営霊園です。

開設当初は神道墓所でしたが、その後宗教不問となり様々な祭祀によるお墓が建てられています。


関連:霊園探訪:歴史を語る青山墓地(東京都営霊園)

霊園名称 都立 青山霊園(あおやまれいえん)
所在地 東京都港区南青山2-32-2
運営主 東京都 (公財)東京都公園協会霊園課
宗旨/宗派 宗教不問
施設 トイレ(多目的トイレ)、AED、駐車場(6台)
お問合せ 青山霊園に関する詳しい募集要項は
日本霊園サービスへお問合せください。
都心の真ん中にある都立青山霊園

都心の真ん中にある都立青山霊園

広さは26万平方メートルあり、緑豊かな霊園内を散歩される方々をお見かけします。

また、霊園内の中央にある桜並木は桜の名所として有名で、お花見の季節は大勢の花見客で賑わいます。南北を通る道路には桜並木、青山陸橋から広い道路にはエンジュ並木が立ち並び、お墓参りの方々を楽しませてくれます。

青山霊園の歴史

元々、青山霊園は1872年に美濃国郡上藩(現在の岐阜県郡上市)の藩主青山家の下屋敷に仏教以外の神道で行う神葬墓地として開設された霊園でしたが、1874年に市民のための公営霊園として開放され、1926年に斎場の建物のすべてが東京市に寄付されたことで、我が国初めての公営墓地となったのです。公営の墓地ですので、現在では宗教不問霊園となっております。

青山霊園に眠る有名人、著名人

渋谷のシンボル忠犬ハチ公の碑(都立青山霊園)

渋谷のシンボル忠犬ハチ公の碑
(都立青山霊園)

約12万人が眠る青山霊園では、大久保利通をはじめとする各界明治期以降の著名人も多く眠っています。来園者の中には、著名人のお墓を見学に来る方や、歴史の勉強に来る方々などもいます。あの忠犬ハチ公のお墓もあるそうです。

もちろん、有名な青山霊園は人気も高く、毎年多くの方が応募されます。現在、霊園内は開発が進められていますが、それでも間に合っていないほどの応募があり、最低使用料436万円(一般埋葬施設1.80平米)という高額にもかかわらず、競争倍率14.9倍という驚きの数字です。(2012年度)

都立・青山霊園にある立体埋葬施設

都立・青山霊園にある立体埋葬施設

2013年現在、青山霊園の募集区画は、一般埋葬施設と立体埋葬施設の2種類があります。公営霊園ですので、お申込みには規定が設けられていますのでご注意ください。
青山霊園に関する詳しい募集要項は
日本霊園サービスへお問合せください。
最新募集要項はこちら

都立青山霊園への交通アクセス

■ 東京メトロ銀座線外苑前駅(G03)から 徒歩7分
■ 東京メトロ千代田線乃木坂駅(C05)から 徒歩10分
■ 東京メトロ半蔵門線、都営地下鉄大江戸線青山一丁目駅(Z03・E24)から9分


関連タグ: | |
カテゴリー:東京都の霊園   最終更新日:2013年12月26日

「東京都の霊園」の関連記事

青山霊園2015桜3月28日満開!

谷中霊園 満開の桜 2015/3/28撮影
春の明るい日差しがふりそそぎ、ソメイヨシノの桜が満開になった都立青山霊園です。撮影した2015年3月28日には、桜を愛でる多くの散[...]

谷中霊園2015桜3月28日満開!

谷中霊園 満開の桜 2015/3/28撮影
お寺さんが数多く軒を連ね下町情緒あふれる都立谷中霊園。今年(2015年)も撮影の3月28日にほぼ迎えました。29日(日)には気象情[...]

染井霊園2015桜3月28日満開!

染井霊園の桜 2015/3/28撮影
東京都豊島区にあり、JR山手線「巣鴨駅」からも近い染井霊園の桜です。2015年3月28日現在、都立染井霊園の桜はほぼ満開を向かえ、[...]

多磨霊園2015桜3月26日開花!

多磨霊園の開花した桜 2015/3/26撮影
都立の霊園の中でも屈指の広さを誇る多磨霊園は、桜のお花見スポットとして有名です。霊園で、お墓の中でお花見なんてと考える方もいらっし[...]

染井霊園2015桜3月24日開花間近

染井霊園の桜 2015/3/24撮影
桜の代名詞ともいえる「ソメイヨシノ」の発祥地、染井村があったとされる都立染井霊園です。おばあちゃんの原宿と呼ばれる巣鴨のとげ抜き地[...]