霊園と墓所のトップ >>  霊園の検索 > 東京都の霊園 > 東京都立 谷中霊園

東京都立 谷中霊園

台東区にある都立谷中霊園 出典:  ウィキペディア(Wikipedia)撮影:Multa

台東区にある都立谷中霊園
出典: ウィキペディア(Wikipedia)撮影:Multa

谷中の寺町の中にあって、寛永寺や天王寺の墓地が入り組んで一団の墓域を形成し、霊園内には、幸田露伴の小説「五重塔」のモデルになった天王寺五重塔の跡もあります。

霊園の北側はJRの線路に接する高台になっていて、スカイツリーを望むことが出来ます。
谷中霊園の園内は、都会の中にあってもとても明るく静かで、著名な画家や文学者、俳優なども眠っています。
明治7年に開設された谷中霊園は、約10万平方メートルの広さがあります。

霊園名称 都立 谷中霊園(やなかれいえん)
所在地 東京都台東区谷中7-5-24
運営主 東京都 (公財)東京都公園協会霊園課
宗旨/宗派 宗教不問
施設 トイレ(多目的トイレ有)、※駐車場なし
お問合せ 東京都立 谷中霊園に関する詳しい募集要項は
日本霊園サービスへお問合せください。

江戸の下町情緒あふれる谷中霊園

谷中、根津、千駄木の頭文字をとって、谷根千(やねせん)と呼ばれる地域で、江戸情緒を色濃く残す谷中にあるのが都立「谷中霊園」です。
江戸時代から信仰と祭祀の場所だった谷中は「寺町」と呼ばれ、現代でも数多くの寺院が集中しています。関東大震災や第二次世界大戦の空襲でも大きな被害を免れたこの地域は、古い町並みが残っており、タイムスリップしたような感覚を味わえる人気の観光地ともなっています。

谷中霊園は、明治政府による神仏判然令により天王寺の境内の一部を接収し、東京府直轄の公営墓地として開設しました。
時代の荒波を越えた谷中霊園は、都民に親しまれる身近な墓所として愛されています。
特に春には霊園内の桜並木が花をつけ、お墓参り以外にも多くの花見客が訪れる御花見スポットになっています。

1706年に建てられた本殿や桜門は、現存しており国の重要文化財になっています。

歴史の重鎮が眠る谷中霊園

谷中霊園に含まれる寛永寺の墓所には、江戸幕府15代将軍の徳川慶喜(とくがわよしのぶ)公(1837-1913)のお墓。自由民主党の初代首相で第52・53・54代の首相となった鳩山一郎氏(1883-1959)のお墓。日本資本主義の父といわれる渋沢栄一氏(1840-1931)のお墓など、時代をつかさどった方々が眠っています。
現代では歴女と呼ばれる歴史好きの女性が、お墓参りする姿も見られます。

また、俳優やコメディアンとして活躍された芸能界の重鎮、森繁久彌さん(1913-2009)も眠っていらっしゃいます。

東京都立谷中霊園については
日本霊園サービスへお問合せください。
谷中霊園の最新募集要項はこちら

■アクセス
JR・京成線「日暮里」から徒歩約6分
東京メトロ千代田線「千駄木」から徒歩約10分
東京メトロ千代田線「根津」から徒歩約12分


関連タグ: | |
カテゴリー:東京都の霊園   最終更新日:2013年7月4日

「東京都の霊園」の関連記事

青山霊園2015桜3月28日満開!

谷中霊園 満開の桜 2015/3/28撮影
春の明るい日差しがふりそそぎ、ソメイヨシノの桜が満開になった都立青山霊園です。撮影した2015年3月28日には、桜を愛でる多くの散[...]

谷中霊園2015桜3月28日満開!

谷中霊園 満開の桜 2015/3/28撮影
お寺さんが数多く軒を連ね下町情緒あふれる都立谷中霊園。今年(2015年)も撮影の3月28日にほぼ迎えました。29日(日)には気象情[...]

染井霊園2015桜3月28日満開!

染井霊園の桜 2015/3/28撮影
東京都豊島区にあり、JR山手線「巣鴨駅」からも近い染井霊園の桜です。2015年3月28日現在、都立染井霊園の桜はほぼ満開を向かえ、[...]

多磨霊園2015桜3月26日開花!

多磨霊園の開花した桜 2015/3/26撮影
都立の霊園の中でも屈指の広さを誇る多磨霊園は、桜のお花見スポットとして有名です。霊園で、お墓の中でお花見なんてと考える方もいらっし[...]

染井霊園2015桜3月24日開花間近

染井霊園の桜 2015/3/24撮影
桜の代名詞ともいえる「ソメイヨシノ」の発祥地、染井村があったとされる都立染井霊園です。おばあちゃんの原宿と呼ばれる巣鴨のとげ抜き地[...]