民間霊園とは

民間霊園の園内風景

民間霊園の園内風景

民間霊園とは、財団法人等が経営主体となり、委託を受けた民間企業が運営管理を行っている霊園のことを言います。ある程度の規模の霊園が多く、空き区画がある限り常時募集しているところがほとんどとなります。園内の施設や景観が綺麗に保たれているのも民間霊園ならではではないでしょうか。

民間霊園
特徴
  • 宗教(宗旨・宗派)一切不問
  • ご遺骨がなくても生前墓(寿陵)としてお墓だ建てられる
  • バリアフリーの霊園が多い
  • 霊園が郊外にあることが多いが、無料送迎などサービスもある

民間の霊園は民間企業が運営していますので、より良い霊園を造り、たくさん販売しなくてはなりません。
利用者の方が使いやすい様に、様々な施設の充実を考えています。参拝者の駐車場や綺麗なトイレ、霊園の管理事務所があるというのは、もはや民間霊園では当たり前のようになっていますね。もちろん、供花やお線香などお墓参りに必要なものも取り揃えてあり、お墓参りしやすいようになっています。大規模な民間霊園では法要施設や会食場などの施設が用意されているところもあります。霊園の中で、法要や会食が済んでしまうのですから、まさに至れりつくせりというわけです。

また、宗教や国籍なども関係ありません。より多くの利用者を集めるための民間霊園ですので、寺院霊園や公営霊園のような規約がないもの民間霊園が人気の理由といえるでしょう。どこに住んでいても購入できますし、生前墓も選ぶことが出来ます。

民間霊園の園内施設 (お墓参りにやさしい休憩所)

民間霊園の園内施設
(お墓参りにやさしい休憩所)

民間霊園を見極める

霊園にもよりますが、墓所の種類も豊富で、小さなものから大きなものまでもあり、多種多様さまざまな方のニーズに応えることができる様になっています。そして、交通アクセスがいいところも魅力的といえるでしょう。利用しやすいということはお墓参りしやすいということですから、公共機関や自動車でお越しの方のこともキチンと考えられています。
使用しやすい、便利という点において、他の種類の霊園よりも民間霊園が優れていることは間違いないでしょう。

(充実の設備・サービス 横浜の六浦霊園

民間霊園のデメリット
いいこと尽くめの民間霊園ですが、もちろんデメリットもあります。
それは指定の石材業者でしかお墓が建てられないということです。業者が決まっていますので、価格交渉が難しくなります。そのため、若干の価格高はしかたがありません。その分、霊園の施設やサービスに使われていると思えばそれまでですが、民間霊園の唯一のデメリットは指定石材店というところでしょう。もちろん、お墓に使う石の品質も選びたいところですが、民間で霊園を運営しているほど大きな企業でしたら、どこの石材業者でも一流の石を使っているでしょう。多少の金額を気にしないのであれば、お墓購入で民間霊園を選ぶことは間違いでないと思います。霊園は、実際にお墓を利用する方の意見もとりいれて、慎重に決められた方がよいでしょう。

霊園選びは
日本霊園サービスへお問い合わせください。



カテゴリー:霊園・墓所とは   最終更新日:2013年7月1日

「霊園・墓所とは」の関連記事

日本一の墓所、日本初の霊園はどこ?

真駒内滝野霊園 モアイ像が建つ道内最大級の霊園(北海道・南区)
とかく日本一や日本最初のモノが気になるのは私だけでしょうか。 霊園や墓地にも日本一や日本初があり、その造営には多くの人が関わり歴史[...]

世界の霊園と墓所

緑に包まれる都立青山霊園
世界でもっとも有名で古代に造られた霊園は、エジプトの王家の谷ではないでしょうか。エジプトにはピラミッドがありますが、宗教施設の意味[...]

霊園と墓地と墓園の違い

霊園・墓所の風景
なぜ最近の墓地は「霊園」「霊苑」「メモリアルパーク」という名称が多いのでしょうか。疑問に感じる方が多いかもしれません。 例えば、「[...]

改葬をする時の霊園選び

霊園・墓所の風景
改葬とはご遺骨のの引越しのことで、今あるお墓に収められているご遺骨を、別の霊園、墓地に移すことを言います。 ご遺骨だけ引越していた[...]

2つの家族が入る両家墓が増えている

霊園・墓所の風景
現代日本の少子化の問題がお墓事情にも大きく影響しています。 その代表格が両家墓じゃないでしょうか。 本来お墓は、もっぱら血縁におい[...]